読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cuori

DortmundとJef unitedと香川真司と英国と

U21EUROが始まる前に、U21ドイツ代表っこの紹介がしたい。

 

こんばんはmujicoです(^ω^)元気かどうか聞かれるとどちらかというと元気じゃないなと返答しまいがち、です。

 

今回は表題にある通り、U21EUROの初戦が始まる前に、ドイツU21っこ達の紹介をしよう!という内容です。

最近正直に言うと忙しさにかまけて中々ドイツっこ達を追い掛けてこなかったのですが、やっぱりEUROが始まる前にしっかりと情報整理をしておいてから試合に望みたいなと考えた次第です。

U21は、一昨年からErik Durmくんを追いかけるようになってから注目し始めて、昨年にはドイツのHalleという所でEuroの予選も観戦したりとドイツU代表の中では一番注目してみているチームです^^

簡単に説明しますと、U21っこはアンダー世代だと最も代表に近い年齢の選手達が揃っているチームです。ちなみにU21って言ってるけど、年齢制限は23歳以下なので、21歳以上もいたりします。昨年ユーロ予選があり、U21は危なげなく予選突破。本戦へとコマを進め、今日からGermany U21のEUROが始まります。

ドイツ代表U21は、残念ながら優勝は2009の1回のみで、それ以外はぱっとしない内容が並んでいます。今回も予選はあっさりと通過できましたが、2013年と同様にグループステージ敗退の可能性も孕んでいますし、冷静に初戦を迎えたいですね。

 

って私が分析してても始まらないので早速選手紹介を始めたいと思います( ´¬`)!

ちなみU21にはこんな素敵なwebsiteができたので是非そちらも参照してください♩

 

  • GK

f:id:astro412:20150617210238j:plain

 

No.1 Bernd Leno (23)

所属:Bayer 04 Leverkusen

14試合出場(GK内最多)

 

No.12 Marc-andre ter Stegen (23)

所属:FC Barcelona

9試合出場

 

No.23 Timo Horn (22)

所属:FC Köln

4試合出場

 

GK陣は、本当に有名どころばかりが集まるのが特徴と言っても過言ではありません。4人目として、Mainz 05の正GKのモデルかと見違うようなイケメンKariusくん(画像参照)も予備登録の時点では入っていたのですが、さすがに4人は選ばれないか。

ボルシアメンヘングラッドバッハからバルセロナに移籍し、今シーズンはCL優勝を果たしたシュテーゲンすらサブにいるという豪華っぷりです。Kölnの正GKでりんごほっぺがキュート(お髭そったらもっと可愛い)なHornくんも実力者でありますし、本当に層が年々厚くなってきました。私はこのU21GKが本当に大好きで、実力者揃い・私の好み揃い(笑)最高か!

ちなみに上記の画像は自分で取った写真で作成しようと意気込んでたのですが、生憎シュテーゲンは写真をもっていなく…3人になってしまいました。。シュテーゲンゴメン!

こんな紹介画像があるのはGKだけなので(完全に贔屓、笑)以下は文字のみでお楽しみください。

 

 

  • DF

 

No.2 Julian Korb (23)

所属:Borussia Mönchengladbach

6試合出場

 

No.3 Chirstian Günter (22)

所属:FC Freiburg

6試合出場

 

No.4 Matthias Ginter (21)

所属:Borussia Dortmund

10試合出場

 

No.5 Nico Schulz (22)

所属:Hertha Berlin

10試合出場1得点

 

No.16 Robin Knoche (23)

所属:VfL Wolfsburg

9試合出場1得点

 

No.22 Dominique Heintz (21)

所属:FC Freiburg

5試合出場1得点

 

メンバーの中で最も変動の激しいポジションがDF陣です。WeltmeisterであるGinterくんもここに名を連ねています。以前では本代表に名を連ねるDurmくん、U20代表のStarkくんなども招集されていました。

どちらかというと中々メンバー定着のしないポジション。層が全体的に薄いのかなという印象を受けます(ドイツ代表全体が)。その中でも、HerthaではレギュラーでMF本職のSchulzくんや、BMGで活躍し、私的には絶対にチョビヒゲを剃った方がカッコいいと思うKorbくんなどなど、少ない人数ながら面白いメンツだと思います^^

注目は、Ginterくん。若手ながらもDF陣の中では唯一前回大会を経験している選手です。冷静なDFコントロールをお願いしたいな!

私の予想スタメンとしては

GK

Korb Knoche Ginter Schulz

といった形で行くのかなと、予想しています。

 

 

  • MF

 

No.6 Johannes Geis (21)

所属:FSV Mainz 05

10試合出場

 

No.7 Leonardo Bittencourt (21)

所属:Hannover 96

16試合出場3得点

 

No.8 Younes Malli (23)

所属:FSV Mainz 05

10試合出場1得点

 

No.10 Moritz Leitner (23)

所属:VfB Stuttgart

23試合出場7得点

 

No.11 Emre Can (21)

所属:FC Liverpool

9試合出場

 

No.14 Keren Demirbay (21)

所属:FC Kaiserslautern

0試合出場

 

No.17 Joshua Kimmich (20)

所属:RB Leipzig

4試合出場

 

No.18 Maximilian Arnord (21)

所属:VfL Wolfsburg

4試合出場

 

No.19 Amin Younes (21)

所属:FC Kaiserslautern

14試合出場3得点

 

No.20 Max Meyer (19)

所属:FC Shalke 04

5試合出場1得点

 

No.21 Felix Klaus (22)

所属:FC Freiburg

2試合出場1得点

 

こちらはDFとは打って変わって、タレント揃いな中盤勢。ドルトムントサポにはお馴染みのBittencourtとLeitnerのU21っこMFコンビや、LeverkusenからLiverpoolに移籍し、昨年は怪我に悩まされながら復帰後はレギュラーとして定着したCanくん。このチームでは最年少で期待大なMeyer、ドルトムントに移籍かという噂で注目度の高い、U21のCKとFKを担うGeisくんなどなど面白いメンツばかりです。

注目はLeitnerでしょうか。前回の2013EUROでは招集されず、人一倍悔しい思いをした彼。今ではU21の中核であり、リーダー的存在になりました。ドルサポとしても、彼に注目したいです :)

 

  • FW

 

No.9 Kevin Volland (22)

所属:TSG Hoffenheim

18試合出場9得点

 

No.13 Philipp Hofmann (22)

所属:FC Kaiserslautern

15試合出場9得点

 

No.15 Serge Gnabry (19)

所属:FC Arsenal

2試合出場

 

最後はFW陣です。始めは我らがキャプテンのVollandくん。Hoffenheimでも大活躍ですが、U21にもなくてはならない存在です。ホフマンが多すぎるのでよくP.を付けて区別されるP.Hofmannくんは、高い身長を生かしたポストプレーと得点感覚に優れています。この二人はすごく対照的で、とてもバランスのとれたFW陣だと思います。先日U21デビューを果たした、Arsenalの若手Gnabryくんも招集されました。

注目は、やっぱりVollandくん、彼が得点することでチームが活気づきいい方向へ向かうことを信じています♩

 

 

 

f:id:astro412:20150617223924j:plain

 

以上の23名が今回のU21EUROを戦うU21ドイツ代表です。

グループステージを超えることが出来れば、2016年のリオオリンピックも見えてきます。このチームをもっともっと見れるように、今年こそグループステージを突破し、オリンピックで戦うドイツ代表がみたいですヽ(`・ω・)ノ

 

試合は今日の夜中の27:45からと非常に遅い時間ではありますが、頭の片隅にでもいれておいて頂けると嬉しいです^^

さぁ、勝利を願って(`・ω・)ゞいけーーーーU21っこ!!