読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

cuori

DortmundとJef unitedと香川真司と英国と

イギリスビザとの戦い?申請に行ってきた(`・ω・)ゞ

こんばんはmujicoです( ˘ ³˘)
昨日はCLがあり、見事ドルトムントはベスト8に進出しましたヽ(*´∀`)ノ
そしてユナイテッドも真司くんは出ませんでしたが、逆転ベスト8!
とにかくCLは楽しみですね〜♪

さて、今回はイギリスビザのお話。
ついに昨日ビザセンターに行き申請してきました!その時のことについて記録をしたいと思います。

まず、申請するためには、Web上で予約をしなければいけません。
予約の部分については詳しくはこちらをご参照ください。

予約をしたら、申請するための資料を集めて、しっかりと準備をします。
予約時間までに英国ビザ申請センターまで向かいますヽ(`・ω・)ノ


東京の英国ビザ申請センターは新橋にあります。私は予約時間の大体15分位前につくように行きました(`・ω・)ゞ結構小心者なので早めに…
中に入ると警備員さんが待ち構えており、身体チェックが行われます。電子機器は全て電源OFFなので、もしも暇を持て余しそうな方は本などを持ち込むといいと思います♪(笑)ちなみに私は伊坂幸太郎の「死神の精度」を持っていきましたヾ(@°▽°@)ノ

そしてチェックの終わったあとは、整理券を取りセンター内に入っていきます。
時間自体は予約をしていきましたが、あまり関係のないようです(^▽^;)整理券の順番で呼ばれていきます。

私はここでおそらく30分ぐらいは待ったと思います。その間にパスポート用の証明写真を取り(センター内にあります、700円也)、警備員さんからもらったクリアファイル内に原本とコピーをそれぞれ分けて入れていきます。ちなみにコピーを忘れてもセンター内にコピー機があるようなので安心してくださいo(^-^)oただしちょっと高め……


私の持っていったものを再度ここに記しておきます

・語学学校のVisa Letter(コピー)
・パスポート(コピー)
・証明写真(センター内で取ったもの)
・オンライン申請用紙(コピー)
・予約表
・通帳原本
・明細と表紙裏のコピー
・通帳表紙裏の翻訳(コピー)
・戸籍抄本原本(コピー)
・戸籍抄本の翻訳(コピー)
・親の同意書(コピー)
・翻訳在学証明書(コピー)
・ホームステイの詳細(コピー)


一応証明書と予約表以外は全てコピーをセットにして持っていきました。しかし!提出する時に言われたのは、Visa Letterや親の同意書など元々がPDFなどのデータだったものの場合はコピーはいらないようです^^;

整理券の番号が呼ばれたら、持ってきた書類を提出し、優先サービスを使う場合はそのお金を払います。また郵送を頼む場合もここでお金を払います。
その時に注意として言われたのですが、イギリスの方のビザシステム?が4月から大幅に変更になるために、ビザ申請の手続きに時間が掛かってしまっているようです……もしもこの時期に申請に行かれる方はお早めに!

優先サービスなど諸々のビザへ掛かったお金が貰った用紙に書いてあったのですが、合計4万円でした……笑えない(爆)

書類を提出し終わったあとは、指紋と写真を取り終了となります。
呼ばれてからは案外スムーズに進み終わりましたヽ(`・ω・)ノ
優先サービスを使ったので、大体5日ほどで届くようです。
そして開くまではビザが取れているか分からないのが恐怖(((゜д゜;)))

とりあえず、しばらくはドキドキしたまま日々を過ごさなければならなそうです……_| ̄|〇





ランキングに参加しています♪
よろしければポチっとしてやってください♡
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(ヨーロッパ)へ
にほんブログ村